Top > ピロリ菌と食品 > ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)を抗菌する納豆食品

ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)を抗菌する納豆食品

スポンサード リンク

ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)に感染しないように日常から気を付けることが大切です。


口移しを避けるなど感染経路を断つように心がけることはもちろんですが、ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)の増殖を防ぎ抗菌させるような食品を持続して摂ることもいい方法です。

そんな中、納豆食品にピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)を抗菌させる成分が含まれていることがわかりました。納豆食品の成分には潰瘍などの進行を押さえるビタミンEをはじめ数種類のビタミン類があります。イソフラボンやナットウキナーゼも有効成分として有名です。亜鉛には傷を緩和する働きがあります。その他にも細胞のもととなるタンパク質、細胞膜の不飽和脂肪酸が酸化するのを防ぐサボニンなど、これだけでも納豆食品にはいろいろ有効な成分が含まれています。


これに加えて納豆食品から抽出される成分にピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)を抗菌する働きがあるといわれています。潰瘍などから胃の粘膜を守り、ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)を抗菌する働きまでもする納豆食品を積極的に食べること、日常的にピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)から身を守りましょう。

ピロリ菌と食品

関連エントリー
ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)を抗菌する納豆食品ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)を減菌する食品