Top > ピロリ菌とマヌカハニー > マヌカハニーのユニークマヌカファクターをピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)抗菌に活かす

マヌカハニーのユニークマヌカファクターをピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)抗菌に活かす

スポンサード リンク

マヌカハニーの抗菌レベルをランク付けするユニークマヌカファクターという言葉があります。


マヌカハニーは、ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)に対し強い抗菌力があります。ユニークマヌカファクターはその抗菌のレベルを表す言葉です。マヌカハニーの全てに同レベルの抗菌力があるわけではなく、それぞれのマヌカハニーによって違います。


マヌカハニーの抗菌力の強さはユニークマヌカファクター(UMF)で表します。ユニークマヌカファクター(UMF)はレベル4からレベル15までありますが、レベル10以上がアクティブマヌカハニーと呼ばれ、ピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)など細菌に対し抗菌力があると認められています。


マヌカハニーをピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)の抗菌に活かすには、このレベル以上のマヌカハニーを毎日敵量摂取するようにします。とてもおいしく食べることができるマヌカハニーですが、どうしても苦手な人にはカプセルタイプもあります。健康維持にマヌカハニーを上手に活かしましょう。

ピロリ菌とマヌカハニー

関連エントリー
マヌカハニーのユニークマヌカファクターをピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)抗菌に活かすマヌカハニーはピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)の除菌に有効であるマヌカハニーは子供にもできるピロリ菌(ヘリコバクターピロリ菌)の除菌療法である